*

東芝KIRA v632をwindows10にアップデートしたら、不安定になりました

公開日: : パソコン

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

久しぶりにパソコントラブルが起こりました。愛機(でもセカンド)東芝KIRA v632の不具合です。原因は、

windows10

セカンドマシン故、まともに立ち上げたのが10日ぶりとかと思うのです。仕事の打合せに使う予定が、wi-fiが使えない。

windows10にアップしてからトラブルなく使えていたので???でした。

結論:東芝KIRA v632はwindows10に対応していない

最初に結論を言いますと、東芝KIRA v632はwindows10に対応していない、との事でした。東芝サポセンで教わりました。残念。

サポセンに報告されている不具合としては以下のようなことがあるようです。

  • 音がでなくなる
  • インターネットに接続できなくなる
  • 不安定になる

しかし、windowsの更新でwi-fiは復活しました。ゆえに、このままwindows10を使い続けるか、windows8.1に戻すか、急いで悩みます(後述)

以下は、同じトラブルに見舞われた方のお役に立てれば的な内容です。結論は、上記のとおりですが、最後に解決策もまとめます。

検索ワード:インターネットに接続できない

私のKIRAの症状としては、windows10にインストールした後も問題なくPCは動いていたが、久しぶりに立ち上げたらwi-fiにつながらなくなった。

wi-fiにつながらないというのはどういう状況かというと、タスクトレイ(右下のwi-fiマーク)にマウスを合わせても「インターネット接続」と出るだけで、wi-fiが検出されない状態でした。

で、設定>ネットワークとインターネット を開いてwi-fiの設定を使用にも、なぜかVPNが表示されて設定アプリがフリーズするという状況。

windowsボタン>スタート画面>設定>ネットワークとインターネット>wi-fiを選択すると、後述のように「wi-fiの管理」しか表示されず、どうやってもwi-fiの設定ができなくなっていました。

通信機器のドライバがうまく動かなくなっている可能性が考えられるとのことでした。

検索ワード:windows10 カスペルスキー 起動しない

wi-fiがつながらなくなった原因を、最初はファイアウォールと考えました。何にもわからんから、なんとなく。

そこでカスペルスキーを立ち上げようとデスクトップアイコンをクリックしたら無反応!原因不明です。私のKIRAがwindows10に対応していないが故の不具合と思われます(wi-fiの不具合解消と同時に、使えるようになったので)。

ちなみにカスペルスキーについては、windows10にする前に、カスペルスキー2015を入れておく必要があります。

検索ワード:windows10 wifi 表示されない

「windows10 wifi 表示されない」で検索した不具合がなにかといいますと、↓こちら
windows10によるKIRA V632の不具合

設定>ネットワークとインターネット>wi-fi の画面ですが、右側に表示されている「wi-fi」ボタンがですね、不具合発生中は、表示されなかったんです。↓こんな感じ。
windows10によるKIRA V632の不具合

※参考:【えれさぽ】【Windows10】 Wi-Fi接続をする方法(無線接続)

「wi-fi」ボタンは、windows更新後の不具合解消により表示されるようになりました。

windows10へのアップグレード後、1カ月以内ならwindows8.1に戻せる

ボタンが表示されていないならどうしようもないと思い、サポセンに電話しました(こういう時、メーカーパソコンは楽ですね)。

で、サポセンでは、KIRA v632がwindows10に対応していないので、windows8.1に戻しましょうという話になりました。

設定>更新とセキュリティ>回復 で元のOS(私は、windows8.1)に戻す

うわ、どうやって戻すねん。と思ったら、windows10には元のOS(私の場合windows8.1)に戻す機能がついていました。

場所は、設定>更新とセキュリティ>回復 です。
windows10によるKIRA V632の不具合

実際の戻すボタン、取り忘れました。
windows10によるKIRA V632の不具合

が、windows10にしてから1か月以内だけだそうです。

私の場合は、不具合の相談をサポセンにしたときには戻すボタンがありました(キャプチャはない)。実際は1カ月以上までにwindows10にしていたので、これはPC内のデータが古いことを意味していたんでしょう。ラッキー♪と思いました。

が、しかし、その後の再起動によりwindowsが更新されまして、今見たら、「戻す」ボタンはなくなっていました。
そして、wi-fiも復活しました。

リカバリーDVDの作成方法

で、話は前後しますが、windows8.1に戻すボタンがあるなら、戻そうということになりました。そして、戻す前に「リカバリーDVD(もしくはUSBデータ)」を作ることになりました。

リカバリーDVD(もしくはUSBデータ)は、windowsボタン>すべてのアプリ>TOSHIBA>リカバリーメディア作成ツール で作成できます。外付けのドライブ(LDR-PME8U2Lシリーズ)を使いました。買っておいて良かった。

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

ad

関連記事

no image

レノボ「ThinkPad SL410」という約3万円パソコンが届きました(1)

急きょ買いなおしたレノボ「ThinkPad SL410」が届きました。 レノボSL410は13日

記事を読む

no image

ネットブック・ミニノートの2009年冬モデル まとめ

ネットブックやミニノートなどのA5サイズのノートパソコン2009年冬モデルをリストアップ 東芝(2

記事を読む

windows8の特徴と利点と2013年1月31日までのアップグレードキャンペーン

さっき、windows7でいいかなーと書いておきながら、すぐwindows8の利点とか言い出すし。惑

記事を読む

no image

windows8と今使っているソフト(オフィス・アドビ)やプリンターの対応状況まとめ

前回のパソコン買い換えがwindowsXP→XPだったので、OSのバージョンが変わることに疎い自分が

記事を読む

no image

レノボ「ThinkPad SL410」という約3万円パソコンが届きました(4)

待ちに待った「ThinkPad SL410」の電源を入れました。最初は手堅く、リカバリーメディアを作

記事を読む

no image

日本HP「ノートパソコン付属バッテリーパック【無償交換】」

日本ヒューレット・パッカード社のノートパソコン付属のバッテリーパックの無償交換対象が追加されました。

記事を読む

no image

ツクモから写真家監修のBTOパソコン新発売、スペックいい感じ。

ツクモから写真家監修のBTOパソコンが新発売になった!「前面カードリーダー標準搭載」「ミニタワー」。

記事を読む

no image

東芝ダイナブック6年目が壊れました。

東芝ダイナブックTW-760LSがお壊れになりました。突然にー。 修理はあきらめ、レノボSL410

記事を読む

no image

丈夫なウルトラブックなら「DELL XPS13」

薄くて軽いノートPC(ウルトラブック)探し、予算15万円以内編。第一弾はDELL(デル)のXPS13

記事を読む

no image

デスクトップパソコン買い替え記(1)5年半、フル稼働でも元気なBTOパソコンの現状整理

パソコンの買い替えにあたり、必要なスペックを決めなくてはいけないので、現在使っているパソコンの性能や

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

no image
ツクモから写真家監修のBTOパソコン新発売、スペックいい感じ。

ツクモから写真家監修のBTOパソコンが新発売になった!「前面カードリー

no image
ソフトバンク用格安SIM、通話も可能になり価格も下がる。

b-mobile Sの格安SIMを使い始めてから1年半が経過した。1G

no image
ブラザーの複合プリンター「MFC-J4510N」をメーカー修理した

ブラザーの複合プリンター「MFC-J4510N」を使っている。2013

no image
BTOパソコン取り扱い各社の写真加工やRAW現像向けスペックのパソコン

写真加工やRAW現像、イラストレーターやadobe PRを使った動画編

no image
デスクトップパソコン買い替え記(1)5年半、フル稼働でも元気なBTOパソコンの現状整理

パソコンの買い替えにあたり、必要なスペックを決めなくてはいけないので、

→もっと見る

PAGE TOP ↑